2022年 卒業猫

                                            25組 猫32匹卒業 2022年12月30日更新

<2022年12月30日ハウス卒業>

けんくん(推定5歳 男の子)あんずくん(推定7か月 男の子)に新しいおうちが決まりました。里親様はまず、けんくんを一目見て即決、その後、何度もハウスに足を運んでいただきました。そして、けんくんと仲の良かったあんずくんのことも気にかけてくださり、ふたり一緒のお迎えを決めてくださいました。迎え入れていただき、心より感謝いたします。そして命を繋いでくださった方々に心より感謝いたします。

<2022年12月27日ハウス卒業>

えむばぺちゃん(推定1~2ヶ月)に新しい家族ができました。寒い中、きょうだいで、寄り添いながら、お外で頑張ってきました。里親様は先代の猫ちゃんを8年ほど前に亡くされ、久しぶりに猫ちゃんをお迎えされるとのことで、えむばぺちゃんがお家にくるのをとてもとても心待ちにしてくださっていました。迎え入れていただき、心より感謝いたします。そして命を繋いでくださった方々に心より感謝いたします

<2022年11月23日ハウス卒業>

フクくん(推定5歳 男の子)に新しい家族ができました。里親様はフクくんがハウスに来る前から、何度もハウスに足を運んでくださり、どの子を迎え入れるか考えているところでした。里親様が先住猫さんを連れてハウスにいらした日が、偶然にもフクくんがハウスにきた初日でした。何気なくフクくんと先住猫さんとをお見合いをさせてみたら、まさかの鼻チュー。里親様は先住猫さんと相性のよかったフクくんのお迎えを決めてくださいました。迎え入れていただき心より感謝いたします。

<2022年11月13日ハウス卒業>

黒まめちゃん(推定4歳 女の子)に新しい家族ができました。野良猫の黒まめちゃんちゃんは、ボランティアさんが以前から気にかけていて、8月頃にやっと保護することができ、ハウスにやってきました。そして、里親様になっていただけるのは、こちらもハウスで、活動中のボランティアさんです。いつも黒まめちゃんをナデナデして、黒まめちゃんの心を開いてくれました。黒まめちゃんを迎え入れていただき、ありがとうございました。心より感謝いたします

<2022年11月11日ハウス卒業>

桃ちゃん(推定5歳 女の子)に新しい家族ができました。里親様はハウスで活動中のボランティアさんです。ビビリで怖がりの桃ちゃんのことをいつも気にかけてくださり、触れ合いを重ねていただいたことで、クッションの下に隠れていた桃ちゃんも、顔を出すようになり表情も穏やかになってきました。里親様には心を開いているように見えます。迎え入れていただき心より感謝いたします。そして命を繋いでくださった方々にも心より感謝いたします。

<2022年10月25日ハウス卒業>

うたくん(2~3か月 男の子)に新しい家族ができました。小学生の男の子に保護されて、ハウスにやってきて、その後ミルクボランティアさんのお宅へ、大きくなってハウスに戻ってきてから1週間、卒業猫ゆきくん(マルコポーロくん)の里親様が、うたくんを迎え入れていただけることになりました。ゆきくんの時の猫への対応など、信頼できる方でしたので、安心してうたくんをお願いすることができました。うたくんを迎え入れていただきありがとうございました。そして保護していただいた方をはじめ命を繋いでくださった方々に心より感謝いたします。

<2022年10月15日ハウス卒業>

ぽんずちゃん・ラテちゃん(推定1ヶ月 女の子)に新しい家族ができました。段ボール箱に入れられて、捨てられていたところを保護されてから1か月、3時間おきにミルクをあげてここまで育ててくださったこのおうちで、姉妹一緒に、これからも暮らしていけることになりました。姉妹を迎え入れていただきありがとうございました。そして、保護していただいた方をはじめ命を繋いでくださった方々に心より感謝いたします。

<2022年10月5日ハウス卒業>

マルコポーロくん(推定4ヶ月 男の子)に新しい家族ができました。マルコポーロくんは衰弱しているところを保護されました。保護されたときは、後ろ足を動かすことが出来なく、どうなるかと思いましたが、預かりボランティアのお宅で先住猫さんと一緒に愛情たっぷり、育てていただいたおかげで元気に走り回るまでになりました。そして、その預かりボランティアさんのお宅がマルコポーロくんの新しいおうちとなりました。ここまで、命を繋いでくださった方々にも心より感謝いたします。そして、マルコポーロくんを迎え入れていただきありがとうございました。

<2022年10月5日ハウス卒業>

レオンくん(推定7歳 男の子)に新しい家族ができました。レオンくんは飼い主様が病気で一緒にいられなくなり、ハウスにやってきました。大事に育てられていたのが、よくわかるほど甘えん坊さんです。そんなレオンくんを里親様はSNSで見つけてくださり、先住猫さんと共にハウスまで、会いに来ていただき、迎え入れていただくことになりました。迎え入れていただき心より感謝いたします。そして命を繋いでくださった方々にも心より感謝いたします。

<2022年10月4日ハウス卒業>

くーちゃん(推定2ヶ月 女の子)に新しい家族ができました。くーちゃんはひとりぼっちでカラスに襲われていたところを保護されハウスにやってきまた。ハウスにきて2週間で新しい素敵な家族が出来ました。新しい名前は「ヨミ」ちゃんです。ヨミちゃんを迎え入れていただき心より感謝いたします。そして命を繋いでくださった方々にも心より感謝いたします。

<2022年9月18日ハウス卒業>

こごみちゃん(推定11歳 女の子)とるなちゃん(推定3歳 女の子)に新しい家族ができました。里親様は、持病を持っている高齢のこごみちゃんと保護されて半年ほど経っても警戒心が強いるなちゃんのことを理解してくださり、迎え入れてくださいました。迎え入れていただいたことに心より感謝いたします。そして命を繋いでくださった方々にも心より感謝いたします

<2022年9月8日ハウス卒業>

もみじちゃん(1歳 女の子)とるるくん(4ヶ月 男の子)に新しい家族ができました。もみじちゃんは、3匹の子猫を出産し、子猫達は無事卒業、るるくんは生まれてからお母さんと一緒にハウスで暮らしてきました。幼いもみじちゃんと子猫のるるくんは最近では一緒に仲良く遊ぶようになり、そして、一緒に卒業することになりました。そんな2匹を里親様が一緒に迎え入れる決断をしてくださいました。迎え入れていただき心より感謝いたします。

<2022年8月22日ハウス卒業>

すいかちゃん(4歳 女の子)は過酷な状況の中救われ、しばらく動物病院にお世話になりハウスへやって来ました。警戒心が強く慣れてくれるか心配していました。そんなすいかちゃんをボランティア活動中の里親様に気に入っていただき、何度も触れ合い絆を深めて、迎え入れていていただくことになりました。迎え入れていただき心より感謝いたします。そして命を繋いでくださった方々に心より感謝いたします。

<2022年8月7日ハウス卒業>

あおばちゃん(女の子 2ヵ月)に新しい家族ができました。里親様はあおばちゃんに会いに何度もハウスに来てくださいました。先住猫さんが寂しくないように性格や相性など熟慮を重ね決断してくださいました。迎え入れていただきありがとうございます。心より感謝いたします。

<2022年7月31日ハウス卒業>

わかなちゃん(女の子 2ヵ月)に新しい家族ができました。里親様は先日、ミウちゃん(ダージリンちゃん)を迎え入れてくださった方です。ミウちゃんが寂しくないようにと、わかなちゃんの迎え入れを決めてくださいました。きっとミウちゃんと仲良く幸せになってくれることでしょう。迎え入れていただきありがとうございます。心より感謝いたします。

<2022年7月29日ハウス卒業>

つくしくん(男の子2ヶ月)に新しい家族ができました。里親様はご家族で何度もハウスに来てくださり、娘さんはボランティアにも参加し猫さんのお世話を学び、一生懸命準備してくれました。ぷんちゃんという新しいお名前もつけてもらいました。迎え入れていただき、心より感謝いたします。

<2022年7月27日ハウス卒業>

ローズヒップちゃん(女の子 2ヵ月)に新しいおうちが決まりました。里親様は何度もハウスに様子を見に来てくださいました。先住の保護猫さん4匹飼ってらして、猫の扱いはとても慣れていらっしゃるので、安心してローズヒップちゃんを託す事が出来ました。迎え入れていただきありがとうございます。心より感謝いたします。

<2022年7月23日ハウス卒業>

かなくん(男の子 2ヵ月)に新しい家族ができました。里親様は、去年、ぱんだちゃんとオセロくんをむかえいれてくださった方です。これからも新しいお兄ちゃんお姉ちゃんが一緒だからさみしくないですね。新しいお名前はチャイくんです。チャイくんを迎え入れていただき心より感謝いたします。そして命を繋いでくださった方々に心より感謝いたします。

<2022年7月15日ハウス卒業>

ダージリンちゃん(女の子2ヵ月)に新しい家族ができました。里親様は、代々キジトラちゃんを飼われていたそうで、キジトラのダージリンちゃんを一目で気に入ってくださいました猫さんの扱いはとても慣れていらっしゃるので、安心してお願いすることができました。迎え入れていただき心より感謝いたします。そして命を繋いでくださった方々に心より感謝いたします。

<2022年7月9日ハウス卒業>

さくらくん(男の子4歳)に新しい家族ができました。桜が綺麗に咲いているところで保護された男の子です。里親様は、何度も譲渡会にご来場いただきました。慣れない人は触らせてくれないさくらですが、里親様には自然と触らせてくれ、縁を感じました。迎え入れていただき心より感謝いたします。そして命を繋いでくださった方々に心より感謝いたします。

<2022年6月25日ハウス卒業>

きなこもちちゃん(男の子2ヵ月)に新しい家族ができました。お母さんとはぐれて迷子になっているところを保護されて1か月、早くも卒業となりました。里親様は、息子さんの猫を飼いたいという一言から、ハウスに親子一緒に見学に来てくださり、ボランティア活動にも参加してくださいました。そして、きなこもちちゃんと出会いました。迎え入れていただきありがとうございました。心より感謝いたします。

<2022年3月20日ハウス卒業>

ショパンくん(男の子1歳)とマリーナちゃん(女の子1歳)に新しい家族ができました。2匹ともそれぞれきょうだいで保護されともにきょうだいが先に卒業していったあと、2匹で仲良く暮らしていました。そして、これからも一緒です。里親様は猫が大好きで、ご家族そろって面談に来ていただき、2匹の迎え入れを決めていただきました。2匹一緒に迎え入れていただきありがとうございます。心より感謝いたします。

<2022年2月20日ハウス卒業>

おいもちゃん(女の子9歳)ひらりちゃん(女の子8歳)に新しい家族ができました。同じところから保護され、ハウスオープンの時から今までずーっと一緒、そして、これからも一緒です。里親様は動物保護に大変理解のある方で、安心して2匹をお願いすることができました。2匹を迎え入れていただきありがとうございました。心より感謝いたします。

<2022年2月20日ハウス卒業>

こんぶちゃん(女の子推定2歳)に新しい家族ができました。こんぶちゃんは危険な場所で1歳くらいまで、懸命に生きていました。保護した直後はゲージに引きこもりの日々でしたが、何とかこんぶちゃんの心を開いてあげたいと試行錯誤を重ねてきた結果、今では甘えん坊で撫でられるのも大好きな子になりました。里親様は1月の譲渡会以降何度もこんぶちゃんに会いに来てくださり、譲渡を決めてくださいました。迎え入れていただき心より感謝いたします

<2022年1月19日ハウス卒業>

かすみちゃん(キジトラ猫 女の子 推定2歳)クルリンちゃん(白黒猫 女の子 推定3歳)一緒に新しい家族ができました。多頭飼育崩壊の現場から一緒に保護されて、ハウスにも同じ日に来て、そしてこれからもずっと一緒です。里親様は、譲渡会に来ていただき2匹の譲渡を決めてくださいました。2匹一緒に迎え入れていただき、心より感謝いたします。