アカリちゃんのこと

日常

アカリちゃんがまだ軽度ではありますが腎臓病であることがわかりました。

アカリちゃんは多頭飼育放棄からレスキューされた10匹のうちのひとりです。
レスキューされた現場はカビだらけで、
猫10匹に対してトイレは2つ。もちろん掃除なんてされていませんでした。
去年、腎臓病で亡くなった弁慶さん・そらちゃんも同じ場所から来ました。
レスキューされた10匹のうち半分が腎臓病にかかりました。

猫ちゃんは体質的に腎臓病にかかる子がとても多いので、どれだけ気を付けていても防げる病気ではありません。

しかし、多頭飼育放棄からレスキューされた子の場合は「清潔な環境でうまれていれば…」と思わずにはいられません。

アカリちゃんの治療については、病院の先生、スタッフ、ボランティアさんたちと話し合いながら、アカリちゃんにとって最も良いと考えられる方針で行っていきたいと思います。

ちゅーるが大好きで、女の子らしいとてもかわいいアカリちゃん😺💕
アカリちゃんがこれからものびのびと穏やかに過ごせるように努めて参ります。
皆様もぜひ、応援していただけますと幸いです😌

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

一般社団法人KR 本牧犬猫ライフ未来へ繋ぐ会

一般社団法人KR 本牧犬猫ライフ未来へ繋ぐ会

横浜市中区を中心に保護猫・保護犬活動をしています。

神奈川県横浜市中区本郷町2−49-2F

TEL:045-629-1860

FAX:045-628-1652

ランキング

  1. 1

    【新メンバーのご紹介】こはく君

  2. 2

    卒業生 セロイくんがTV出演!

  3. 3

    ハウスにいる子猫たち

最近の記事 ハウスにいる猫 卒業猫
  1. 幸せのクッション♡

  2. 【幸せ便り】ワタちゃん

  3. ラヴィくん3歳になりました💙

  1. ハウスにいる子猫たち

  2. ワンタンちゃん

  3. ぐりちゃん

  1. 【譲渡決定】ちゃちゃくん

  2. 【譲渡決定】めろんちゃん

  3. 【譲渡決定】くるみちゃん

ハウス猫 むちもちゃん

ハウス猫 ラヴィくん

TOP